目の手術の特徴について

女性 二重になりたいのであれば、整形手術を受けるのがおすすめです。クリニックによって様々な方法がありますが、埋没法、切開法の二種類の方法が主流で、費用10〜20万円程度かかるのが普通です。自分に合った方法を見つけることが大切です。

詳しく見る

気軽に行える施術の一つ

医者 二重まぶたに整形する施術は人気であり、理想の目元を手に入れたい人にぴったりの方法となっています。施術は法やクリニックによる費用の違いや、医師の腕の良し悪しを理解し信頼できるクリニックを選ぶことが大切です。

詳しく見る

目の形を変える方法

医者 二重の整形手術で人気なのが埋没法と呼ばれる方法です。メスを使わないため痛みも少なく、費用も安いのが特徴です。またどの方法においても、感染症を防ぐためにダウンタイムは医師の指示をしっかり守り安静に過ごすことが大切です。

詳しく見る

目に関するコンプレックス

女性

手術の注意点と方法について

美容医療技術の発達により、二重の整形手術を受ける人は年々増えてきています。整形手術を受けるためには、まずは美容整形外科へ行き医師によるカウンセリングを受ける必要があります。カウンセリングでは、なりたい目の形や、作りたい二重ラインの場所を入念に相談し、手術の方向性を決めていきます。カウンセリングに納得がいったら、手術の日程や注意事項を確認し、手術を受けることが出来ます。カウンセリングは、大体どこのクリニックも自社のホームページから予約することが出来ます。カウンセリング当日までに、理想とする目についてしっかりイメージをふくらましておきましょう。イメージが鮮明であるほど、手術もスムーズに進みます。また、手術当日は、メイクやコンタクトの使用は避けましょう。同じく手術後も、医師のOKが出るまではメイク、コンタクトの使用はNGになります。洗顔やお風呂も、医師に確認しOkと言われたタイミングから行います。ダウンタイムをいかに安静に過ごすかで、手術部位の綺麗さも変わってきますし、感染症にかかってしまうリスクも減らすことが出来ます。また整形手術にかかる費用ですが、両目でおよそ10〜20万円程度かかるのが相場と言われています。ただし、二重の整形手術は健康保険が適用になりませんので、クリニックによって費用は大きく異なります。そのためクリニックを選ぶ際には、費用の面もしっかりチェックしておきましょう。また、手術方法によっても費用は変わってきます。どの方法で手術を行いたいかも、事前に決めておくと良いでしょう。

二重の整形手術には、大きく分けて2つの方法があります。1つが、埋没法と呼ばれる方法です。埋没法はメスを使わない手術で、手術方法の中でも最も人気が高く、ポピュラーな手術であると言われています。二重を作りたいラインの、両端2点、または中央を含めた3点を糸で固定し、まぶたにまぶたを埋没させるような形で留めていきます。糸は特殊な極細の糸を使っており、はたから見ても分かりません。埋没法のメリットは、メスを使わないため術後の痛みや腫れが少ないということと、万が一気に入らなかったときには糸を外せばもとに戻すことが出来るということ。また、二重ラインは比較的ナチュラルに仕上がるため、整形したことを周りにばれたくないという人にもおすすめです。費用も安く、10〜15万円程度が普通です。もう1つが、切開法と呼ばれる方法です。切開法はメスを使って、二重にしたい部分にそのままラインを入れるという方法です。埋没法に比べ手術時間も長く、術後のダウンタイムも長く腫れや痛みを伴うこともありますが、一度手術を行えば効果は永久に持続するという大きなメリットがあります。また埋没法に比べ、よりはっきりくっきりしたラインに出来ますので、かなりしっかりした二重を作りたいとい人に向いています。費用は20万円程度が相場です。埋没法や切開法の他にも、部分切開法や目頭切開法などの方法もあり、カウンセリングで希望すれば選択することが出来ます。自分に合った整形手術を行うことで、より理想に近い目にすることが出来ます。

Copyright© 2019 理想の目を作るためには美容クリニックへ行こう All Rights Reserved.